家族旅行 in Guam グアムに行って来ました。Vol.7

Family ties

にほんブログ村 旅行ブログ グアム旅行へ 

BBQに間に合わない。

成田を日本時間11時に立ち、グアム時間の16時少し前にグアム国際空港に到着。
時差は1時間グアムの方が進んでいる。

何だか1時間損したような得したような不思議な感覚。
勿論、損も得もしてません。

なんか遅れそうな予感

本題に戻ります。
先にも書きましたが、到着後、ホテルにチェックイン後同じアウトリガーホテル内にある綺麗な夕陽を観ながらのBBQに予約をいれていましたが、vol.6でも書いた通り、入国審査が思った以上に時間が掛かり、結局、空港からHIS利用者専用の送迎バスに乗ったのが既に17時半近く。

空港からホテルまでは15分程と資料に書いてあったが、夕方の混雑と重なったせいもあってか、ホテル着がなんと17時45分。

そこから、慌てて2Fのロビーまで駆け上がりチェックイン。
書類を見せてルームキーを貰い、急いで部屋に向かうが、これまたエレベーターが混みあっている。

先に進まない日は、何処に行っても進めない。これは普段の生活でもたまにあることですね。渋滞を避けようとして車線変更した途端に渋滞になる等焦れば焦るほどドツボにハマるやつです。(*_*;

ようやく、エレベーターに乗り部屋にたどり着く。

既にこの時点でクタクタ。 全身汗でビショビショ。

休む間も無く、一気に着替え、いざBBQへGo・・・家族4人駆け出し、エレベーターに乗る。
までは良かったが・・・

あれ?? BBQは何処へ??
予約を取ったはいいが、初めて泊まるホテルで勝手が分からない。

Can You Speak Japanese?・・・No!!

Wi-Fiルーターにもなる夢のAI翻訳機「Perico(ペリコ)」

咄嗟にフロント階(2f)のボタンを押す。フロントへ行けば何とかなるだろう・・・
先程のフロントのスタッフに思わず、
「Can You Speak Japanese?」と問いかける、答えは「No」・・・やっぱりね。

あ~~。そうなんだ。話せないんだこの人達。

6年前に泊まったPICでも同じ答えだった事を思い出した。

そうなんです。グアムではどこでも日本語で問題ないなどと、まことしやかに言われてますが、あれは全くのデマですね。はるかに通じない所の方が多いです。

ホテル内は全て日本語でOKという、日本人には大変ありがたいホテルもありますが、ここはそうではなかったんだ。

既にこの時点で、既に予約時間の18時。

当初の計画では空港に着く時間、ホテルにチェックインする時間、そして余裕でBBQに到着の筈でしたが・・・。

やっぱり遅れたけど・・・綺麗な夕陽を見ながらBBQ

必死に、片言の単語を並べ何とか方向が掴めた。再度、エレベーターに飛び乗り言われるままに1Fで降りる。そこはプール、海に行く階でした。一目散に表に飛び出すとそこは、南国の植物が覆い茂りその中には、色々なプールがあり、その先にはグアムのビーチが広がっていました。

感動~~。

何て感動に浸ってる暇もなく、夕陽を目掛けて歩いて行くと・・・プールサイドの右手にありました。当然ですが厳然とありました。

18:05、5分遅れで到着です。

スタッフに、バウチャーを見せるとWEBに書いてあった通り、夕陽の見える席へ案内してくれました。

ビーチサイドバーベキューディナー飲み放題付(ビール、アイスティー)

※ソフトドリンク全般では無くあくまでもアイスティーだけです。
ビールのおかわりは、スタッフの気配り目配りで、絶妙なタイミングで継ぎ足してくれます。

コースの肉、魚介、野菜等です。

バイキング形式のサイドメニューです。



幾らでも飲めますね。

料金と時間

料金は大人(13歳以上)55ドル、子供(12歳以下)20ドル。時間はおよそ100分
20時から次の予約客と入れ替えになります。粘れば19時50分位まで何とかなります。

ボリュームは満点です。正直、食べきれませんでした。テーブルに運ばれたコースの素材以外にも、バイキング式サイドメニューが何種類もありますので、こちらを先に食べてしまうとメインの肉や魚介類を残すことになりますので、メイン素材から食べてまだお腹に余裕があればサイドメニューをお勧めします。

バイキング式サイドメニューにはご注意を

日本人向けにそうめんがありましたが、これは止めた方がいいです。
見た目はそうめんですが、そうめんではありません。(+_+)
分かりやすい表現だと「ブチブチ、ネチネチ」興味をお持ちになった方は是非挑戦して下さい。

あと、キムチも食べましたがただ辛いだけの白菜といった感じです。その他にもスイーツ系もありましたがそちらは問題ありませんでした。

我が家のテーブルの後ろにある柱です。トカゲのオブジェかな?床には大型の扇風機です。このような扇風機が各所に置いてあります。これが無いと暑くて食事どころではない思います。それに煙が凄くて大変ですね。 😆 

まぁ、これもBBQの楽しみの一つですけどね。



BBQより海だ~~。

子供は何処に行っても自由、いや我儘ですね。
ボリューム満点のBBQを堪能するや否や・・・海で泳ぎたいと来ました。(´^`;)
部屋に戻って水着に着替えてくるなどと言い出す始末。

19時前のビーチ

初めてのグアムしかも目の前がビーチだから泳ぎたくなるのも分かるけど、水着に着替えるのは勘弁してくれという事で、そのまま海へGO!!

そうこうしてるうちに、お開きの時間が近づいてきました。
夕陽が沈むと波の音がとても良かったですよ。

お店からのサービス

たまたま、次男が8月生まれだったので、このケーキと、スタッフからの「ハッピー・バースデー・トゥー・ユ~~~。」を歌って祝って貰いました。 。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜
※WEB注文時に申請は必要です。

夜の散歩の途中で

アウトリガーホテルの近くを撮ってみました。
夜な夜な、ABCストアーにビールを買い出しに行くところです。

これで、グアム1日目終了です。
2日目はデデオの朝市から始まります。

コメント

  1. こんにちは。ランキングから来ました。

    写真も素敵ですね!
    グアムは行ったことがないので、見ているとやはり行きたくなりますね。

    海も空も食事も魅力的です。

    息子さんのバースディーも現地でできて最高ですね!!

    • Great Scott より:

      さわだ さま
      コメントありがとうございます。

      グアムはお勧めいたします。
      個人的な感想で申し訳ないですが、グアムはこじんまりと集約されているといった感じの街です。時間さえあれば大体の観光地にはバスで行けます。

      子供たちも年齢的に、自分が今いつもの日本では無く、文化の違う外国に居るんだと肌で感じていてました。

      先ず、何より長男は、学校で習った英語が全く通じない(そんなに話せる訳ではないのですが)事にショックを受けてました。(^^ゞ

      当たり前と言えば当たり前ですが。今回はいい勉強になったと思います。
      続きは、時間を見てUPします。

      宜しくお願いします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました